AppleのiTunes App Storeのアプリケーション登録数が50万件になりますた

FortuneによるとiTunes App Storeの登録件数が50万件を超えたそうだ(撤回やリプレースの数を引いた現在のDL可能なアプリは40万件)。2008年6月のローンチから、わずか2年半前で50万アプリとは凄すぎる。アンドロイドがGoogle I/Oで発表した登録アプリが30万だから、追いつかれそうだけどね。内訳をみてみると37パーセントがフリーアプリで、有料アプリの平均単価が3.64ドル(約300円)。一番の売り上げはAngryBirdで275日、有料アプリ1位を守った。

From Fortune

100億回目にダウンロードされたのはPaper Glider

AppleがApp Store100億回ダウンロードランキングキャンペーンの勝者を発表した。記念すべきアプリはPaper Gliderで、ダウンロードした幸運な人物はイギリス在住のGail Davisさんだ。

ゲイルデービスさんには賞金の1万ドル分のiTunesカードが贈られる予定だ。

ちなみにPaper Gliderはフリーアプリだ。

From Apple