世界最小の医療用カメラは砂粒サイズ「OmniVision OV6948」

患者を傷つけずに体内にカメラを入れるため、常に小型化にする改良が加えられた結果。砂粒くらいのサイズのカメラが誕生した。0.575 x 0.575 x 0.232mmのサイズで4Mピクセルの画像解像度を持つ。

From OmniVision

うおー

No tags for this post.