Wi-Fiノーパソを使っている男性は精子の活動が減少している

アルゼンチンの研究者の最新の研究によると、25歳から46歳の29人の男性に、4時間ほどWi-fiノーパソを使ってもらった結果25%の男性の精子のDNAのダメージが確認できたそうだ。