ソニー・エリクソンがアンドロイドOSを搭載したSO-01CとWindows Phone7のSO-02Cを開発中かも

1.2GhzのCPUを搭載した12MPカメラと1080pのHD動画が撮影できるソニエリのX10の後継機種が開発されているそうです。ロシアのサイトによると、ドコモの冬モデルとして準備されている2機種だそうだ。一つはアンドロイドOS(Gingerbread?)、もうひとつはWindows Phone7のOSを搭載している。何故かロシアのサイトから流出している。本当だったら、すごいな。
From Xperia X10 Blog

うおー

No tags for this post.