アナリスト、iPhone4の6月クォーターの販売台数を950万と予想

Piper JaffrayのアナリストであるGene Munster氏によると、iPhone4の6月クォーターの販売数が950万となり記録を更新すると予想しました。
理由は、2008年9月から2009年の6月までの間にAT&Tと契約したアップグレード可能なiPhoneユーザー数は840万人と言われています。それに加えてiPhone4の新規ユーザーを100万を加えた場合、導きだされる答えが950万台だなーとMunster氏は考えているようです。ドイチェテレコムの初日の予約販売のネットワーク使用量が去年の10倍を記録したなんて噂がでているくらいだから、新規100万は余裕だよね。
去年発売された3GSは販売開始から3日間で100万台に到達しています。アナリストはWSJがiPhoneユーザーのうち62%がiPhone4にアップグレードするつもりという調査結果もこの事を裏付けていると話した。ちなみに事前予約で一番人気は16Gだったそうです。
From AppleInsider

うおー

No tags for this post.