iOS4インストール雑感

昨日の2時にTwitterのTimeLineが「キター」で埋め尽くされたので、早速インストール。処理は1分くらいで終了したのだが、その後のBackupが永遠と続く。これはMacだからなのかとPCに変更しても状況は変わらず。面倒になったのでふて寝。数時間後に起きるとバックアップと共にアップデートのセッションが完了していた。あのまま起きてたらとんでもねーことになっていたな。
iOS4.png
僕のiPhoneは3Gなので、マルチタスクは動かないし、全面壁紙は適用できない。これは新型を購入するべしというAppleの無言のプレッシャーと受け取る。
僕の感覚だけでみると、アップデート後は動作が旧OSより3割増しにスピードアップしたと思う。
複数のメールアカウントが一つのメールフォルダーに統合された。マー便利だが、何故かExchange経由のGoogleが同期しない。しょうがないので通常Googleアカウントを再設定することで同期が可能になる。前のExchangeサーバー経由は削除。それから勝手にオートロックがはずれているので設定しなおさなければならない。
iPhone3Gでもフォルダー機能は利用できる。一つのフォルダーに最大12個のファイルをいれられる。膨大にたまったゲームフォルダーをまとめていると隠れていたアプリが出てきたりして感動する。また、文字入力が文節変換に対応したためかなりスムーズに入力できる。これは進化だ。一部アプリが起動しない、動作しないという報告がTwitterで散見するが、僕のはだいじょうぶだー。

カメラ機能は5倍デジタルズームが可能になった。あんまり使う機会はないが、一つは遠くの野良猫に近づかないで撮影できるメリットぐらいか?

また、閲覧ソフトがジオタグ情報で識別できる地域モードがついたことで、どこで撮影したかが地図上で確認できるようになった。

また新たにiBookが利用できるようになったので、熊のぷーさんをダウンロード。日本語のコンテンツはまだないがメール経由のPDF書類は同期できるので、自炊した漫画データをいれればいいんじゃない?もっといい同期方法はないものかね?


ひとつだけ残念なのが回転ロックが3Gにはないこと。まマルチタスクの画面に回転ロックのボタンがあるからやむを得ないんだけどiPhone3GとiPodTouchユーザーは涙目で。
From Apple

うおー

No tags for this post.