イギリス独立党(UKIP)のNigel Farage議員が飛行機で選挙パフォーマスするも墜落する

多数の人が押し掛けて行列ができるくらいに盛り上がっているイギリスの総選挙。選挙をさらに盛り上げようと、垂れ幕をつけた軽飛行機で選挙パフォーマンスを行ったNigel Farage議員が時速120キロで墜落したそうだ。
一服して満面の笑みで乗り込むNigel Farage議員。ここで後ほど議論を呼ぶギャグを一発。「飛行機が墜落して爆発しないように願うよ」

飛ぶ

落ちる

見つかる

幸い議員とパイロットは命に別状なかった。ただ足と肋骨を何本か骨折したようだ。助け出された議員は「怖い」を連呼していた。無事でなにより。
From dailymail

うおー

No tags for this post.