オーストラリアの政治家の息子が親父のiPhoneでゲームをダウンロードしてパケ死、10500ドル(97万円)請求される

10500ドルに請求書に驚いたのはオーストラリアの上院議員であるRussell Wortley氏。通常なら200ドル未満の請求書に書いてあったのが10500ドルの文字。びっくりして調査したところ息子が彼のiPhoneを使ってフリーゲームをダウンロードしたそうだ。ゲームは無料だが、その回線使用料は1MB当たり2ドルの従量課金となっていた。Russell氏は早速オーストラリアの通信会社Telstraに抗議して、なんとか値段を下げる交渉をしているそうだ。
From adelaidenow via reghardware

うおー

No tags for this post.