ドコモ涙目? iPadの日本での販売をSoftbankが担当することで確定

先ほどSoftBankの孫正義社長自らTweetし明らかになった。

iPadソフトバンクで確定しました‼
http://bit.ly/9vu7HO http://bit.ly/cpgRgBless than a minute ago via Echofon



5月28日に販売を開始するそうだ。5月10日の月曜日からソフトバンクの販売店で予約受け付ける。月額2910円、プリペイドプラン1GBで4810円となっている。またWi-Fiモデルも分割支払いできるようで月額2220円で24ヶ月の支払いとなっている。


ipad_hero_20100225.jpg

アップルとのパートナーシップによりソフトバンクモバイルが日本でiPadを提供できることを喜ばしく思います」とソフトバンクモバイル代表取締役社長 兼 CEOの孫 正義氏は述べています。「ソフトバンクモバイルのお客さまが、この魔法のようなプロダクトを経験して、楽しんで頂くために、驚くべき幅広いプランを用意しました」

一つ疑問なのは、読売新聞と毎日新聞がスクープしていたDocomoがiPadのマイクロSIM販売に乗り出すという話題はどうなってしまったのかということだ。嘘だとなると報道機関の問題となるが、今日までは本当だったとすると水面下でAppleとの交渉に激戦があったことが伺える。
Twitterでは一部有志がSoftBank広報に電話確認して、iPadがSIMロック端末だと確認している。
From Softbankプレリリース

うおー

No tags for this post.