IBM、オーストラリアで開催されたセキュリティーコンファレンスの参加者に分散型ウィルス付きのUSBメモリースティックを配布するの巻

オーストラリアで毎年開催されているAusCERTカンファレンスで、IBMがマルウェア入りのUSBメモリースティックを配ってしまったそうです。御社のセキュリティーが危ないんですと真剣な顔で言いながら、マルウェア入りのUSBをプレゼントに渡す所が、体を張ったギャグっていうかなんて言うか。
From smh via Gizmodo

うおー

No tags for this post.