東京大学、DVDの1000倍の記憶容量を持つ、5テラバイトスーパーディスクを開発

東京大学の研究チームがBlu-Rayの生産単価より低価格(20~30ドル)で量産できる酸化チタン素材を発見し、次世代光ディスク に応用する予定だ。かつてのVHSがそうであったように、Blu-Rayはあっという間にまた過去のものになるな。
From physorg via DVICE

うおー

No tags for this post.