Google、99.9%の確立で中国のネットサーチエンジン事業を閉鎖する予定

フィナンシャル・タイムズが報じたGoogleの関係者に話によると99.9パーセントの確立で中国でのサーチエンジン事業から撤退する計画だと述べたそうだ。ネット検索への検閲行為の拒否の問題で中国政府との歩み寄りが出来なかったからみたいだね。NYにある調査会社EMarketerの調査によると中国の2013年のネットユーザー数は8億4千万ユーザーに達すると予測している。そんな美味しいと思われるマーケットから撤退するぐらいだから、中国でのビジネス障壁の高さは並大抵のことではおまへんで。
From The Financial Times

うおー

No tags for this post.