Augmented Reality ビリヤード

Augmented Reality ビリヤードhttps://www.tom-style.net/mt/wp-includes/images/media/default.pngtom-style

ビリヤードロボットDeep Greenとオーギュメンテッドリアリティ技術を用いたビリヤードをクイーン大学の学生が開発したそうです。
DeepGreenの名前の由来はIBMのチェスロボットDeepBlueからパクったとおもわれます。それよりAR技術を用いたビリヤードはかなりかっこいい。キューをもちビリヤード台で打つ体制になると、レーザーで軌跡を表示してくれるのです。とてもかっこいい。

From たぶん Queen’s Univercity via TechCrunch