MITメディアラボ謹製「RoboScooter」

渋滞や大気汚染を無くす未来の交通システムを一躍を担うと考えられているのがMITが開発した「RoboScooter」だ。
この電気バイクはBuckminster Fuller Challengeの2009年の大賞でもある。
この交通システムはバイクを保有するのではなく、人と共有するといった概念から発想されている。ゆえに大学で乗ったバイクを駅前に乗り捨てるといったことが可能になるのだ。すごいね。
0bfchallwin.jpg

うおー

No tags for this post.