インターネットがポケットの中にapple Tv&Iphone正式発表

えーととりあえず、iTunesストアミュージックが20億曲を販売したそうです。
以前、ウォルストリートジャーナルで報道されたiTunseミュージックストアの販売不振は
かなりデマだったようです。うそかくな。
そしてapple TvとiPhoneが正式に発表されました。iTVはあんまり興味ないから
説明ははぶくにゃ。iPhoneはosX上で動くようです。
そしてマルチタッチという新しいUIを採用した
世界最初の最新式の携帯電話なのだよ。ただのタッチスクリーンじゃなくて
画面上でジェスチャーすることで、ファイルをドラッグしたり拡大、縮小が可能。
しかも画面を横に傾けると自動に画面が横になる。かっこいー
薄さは11.6ミリメータ、高解像度(160dpi)3.5インチ液晶タッチスクリーンで、ボタンはHOMEボタンのみ。QWER画面がでてきて、そこでチャットやメールを打てる。
200Mピクセルのカメラを1個搭載。要領は8GBのiPodとしても利用できる。
センサーは3つあり、iPhoneを耳に近づけると電源が入る。また周りが暗くなると
バックライトが自動的に点灯する。
iPhoneはGSM + EDGE phoneだけで、3Gはサポートしないそうです。
日本でのサポートはまだ先か。
しかしWiFi and Bluetooth 2.0は搭載するようです。
またiPhoneにはsafariが搭載されており、googleマップが余裕で動きます。
そいでもってwidgetアプリもついてくる。
接続できるメールサーバーはPOP3,IMAP。フリーサービスはヤフーメール、Gmailなど。
ニューヨークタイムスをiPhoneで見た様子。ダブルクリックで画面を拡大できる。
またWEB閲覧時にメールが入るとポップアップウィンドウでお知らせしてくれる。
もちろんiPodとして使用中に、電話が入ると音がフェードアウトして電話の呼び出し音が
なるので便利。グーグルマップも余裕でみれます。
オプションとしてはケーブルの中央に小型マイク付きのステレオヘッドフォンと
オートペア機能がついたブルートゥースヘッドフォンがあります。
電源は1回の充電で、最長通話時間が5時間。ブラウジングや音声、映像再生などは
最大で16時間もつ。
4GBが499ドル、8GBは599ドル。2007年6月に発売開始でキャリアはCingularのみ。
ヨーロッパは年末、アジア地域は2008年を予定だとー。アメリカ人になりてー。
2006年の全世界での携帯電話の販売台数は約9億5千700万台だそうです。
来年、アップルはこの市場の1%(1000万台)を獲得する予定だそうです。
そして今日からアップル社の社名からコンピューターの文字がなくなりました。

うおー

No tags for this post.