殺す気かー

日本、アメリカ、スウェーデン、ポーランド、イタリア、中国、スペイン、ハンガリー、フランス
ドイツ、韓国、デンマーク、アラビア、フィンランド、スロバキア、ポルトガル、オランダ、トルコの
みなさん こんにちは、 Hello、 God dag、 Dzien’ dobry、Buon giorno 、 你好、 Buenas tardes、J napot、Bonjour、Guten tag、안녕하세요、Goddag Dav、Hej、 !مرحبا
päivää 、Ahoj、Boa Tarde、Angenaam、Merhaba
Tom-Styleもさりげなく2周年をむかえました。
そんなこんなで適当に3年を目指します。
あちー
ringoffire.jpg

R2-D2をつくろうの会

なんだかんだ文句いわれても、
見ていただけることに感謝している今日この頃。
BLOG文化ってのは20代~30代前半の技術者が仕掛けた
ムーブメントなんだよね。誰かにおしつけられたものじゃなくて
自分たちがおもしろいと思うものを、みんなに使って欲しい。
逆をいえば開発者が「使いたい」と思わないものは消費者だって
いらない機能なんだよね。MovableTypeにしろ、JIGにしろ、
開発者のそういった思いがダイレクトに消費者に届いた典型と
いっていいでしょう。
僕らみたいな技術者は2年もやればあきてくるけど。
今年からやり始めた人はまだまだ楽しい時期なのじゃないのかしらね?
そこからまた誰かがMovabtypeをカスタマイズして新しいものが
開発される。一過性のブームに終わらないように、そういったことを期待してますよ。
と思っていたら「ソフトバンク「携帯」実験、総務省が免許付与へ」
のニュースをゲット。R-30のあおり記事につられているうちに
世の中、デジタル化の波が物凄い勢いで進んでいるんですけど。
そういえば昨日、博士は15分間のエピソード3のハイビジョンムービーを
見たそうだ。「感想はすげー」の一言。これは見なければ。
そんなSWファンの中でもディープな階層であるR2-D2好きが集まり
イベントをやったそうです。R2-D2のどこがいいんだ?ガンダムでいうところの
ガンタンクだろ。
r2d2.jpg

結婚、結婚うぜー

今日の四川反転での会合はA-BOY集会と化して
おもろかった。E3かー生きたいな。
R30がまたぞろ無茶苦茶なことを言ってるなー。極論すぎだ。極論
BLOGをやっているからといって、そのサイトのPVがあがるってのは幻想
なのは正解。
PVだけ見るのならばここらへんが日本で最もみられているページでしょう。でもBLOGってただ見られるだけじゃなくて反応できるのが利点でしょう。
ちなみに僕のサイトは4月にはいってからPVは、うなぎのぼりですが
コメントはあんまりありません。何故でつか?
PV.gif

リハビリ用ロボットアーム「ルパート2」

バージニア州のアーリントンの研究所で2005年4月25日に発表されたロボットのアームは、身体障害者が握力を取り戻すような、リハビリ補助を目的として開発されました。
ロボットアームは、生物医学技術者ジピングと開発チームによって組立てられた。また、彼はこのアームを使用することがで、物理療法の有効性を証明する。 この夏のシカゴで開催される第9回インターナショナル・リハビリテーション・コンファレンスでロボットアームに関する論文を発表する予定だ。
最近の研究は、身体障害者が、反復運動機能をすることによって彼らの腕の重要な機能を回復することができるかを示します。
「運動機能の最大の回復のための、費用対効果に優れた療法を多くの人に提供するのことを私は望んでいる」。とジピングは語る。
ルパート2は、4つのエアーマッスルによって構成されており、肩、肘、および手首で可動できます。 デザインは運動学モデルに基づきました。 メカニカル・アームはアームの長さとボディーサイズを調整できます。
rupert.gif