ゴミ箱の中身を写すマシーン

長谷川京子を残して死ぬようなことはしないよな、普通はしない。
Mの悲劇ほど最悪な状況はないな。ここまで女はサイコになれるのだな。

しかし社会に対して無関心というのはどこまで成り立つのかといった問題がある。
例えば子供が新宿の雑踏で一人泣いていたら必ず手を差し伸べるだろう。
しかし浮浪者が新宿を徘徊しているの見かけても人は助けようと
気配や行動を起こさない。、好きでやっているんだから
しょうがないかとなる。
この選択肢を分ける決定情報というのはあいまいだ。
結局はこの状況を招いた原因が本人の意思あるか、
ないかの違いなんだと思う。このドラマの状況を見れば普通助けると思うが
現実の世界では数人の若者が仲裁に入るのが本当だろ。


ゴミ箱にいれるごみを選別するといった行為
やはり社会的責任の一つではないかとおもったりもする。
こうゴミ箱の中身をさらせば通常の心をもっていれば
分別するよね。業の宿命をもつものは平気で何でも
捨てるだろうけど。

うおー

No tags for this post.