ボーンスプレマシー

今月最大の話題作(自分の中で)。
そのくせ、切符売りのおねーさんに、
「ボーンディプロマシー」
と言ってから気づいた冬の夕暮れ(涙)。

ボーン・アイデンティティー

スペシャル・エディション

Amazonで詳しく見る
by
G-Tools

前作「ボーンアイデンディティー」が
ツボにはまった2年前。マット・デイモン演じる
凄腕エージェント、ジェイソン・ボーンが帰ってきた!
やっぱ、おもしれえ。


とはいえまあ、前作ほどの感動はないにせよ。
流石のアクションと頭脳プレイ。
ボーン3部作目は来年米公開?なのかな。
3つそろったらDVDゲットも検討せねばなるまい。
どうやら次で、ボーン出生にまつわる謎も解明しそうなラストでしたし。
ボーンスプレマシーに満足し、
帰途を急ぐ拙者の目に
「映画の半券で、UFOキャッチャー1回無料!」
の文字が。。。
男なら、、、
何より、
UFOキャッチャー職人なら、、、
そして、
CIAの敏腕エージェントとしては(既にボーンになりきり)。
続きはこちら

うおー

No tags for this post.