バカ旅行とAirbus A380

1日更新を休んだだけで死亡説を流されるのがネットの世界の常識だ。

更新出来ないには出来ないなりの理由がある。
半年ぶりの蓼科スノボー旅行だが、ロッジに無線LANがあるから
酒盛りが終わったらこっそり抜け出して更新しようと画策していた。
いざロビーに降りるとテニス合宿に夏に来たときあった無線LANは忽然と消失
しており壁面にLANポートがあいてるだけだった。
LANケーブルがないと接続できませんあしからずとか支配人に言われてしまった。
陸の孤島だここは。家で死蔵されてるメルコの無線ルーターを蓼科向けにおくっておこう。
久しぶりのボードは愉しかったが、帰宅時に
ジョンが16号で関越インターを目指すために
川越方面に30分走行したのにも関わらず、俺の説明より
GPSナビのほうが信頼置けるからという
バカ理由で八王子インターに引き返したのは閉口した。

ジョンの車でするリッジレーサーはリアルでもドリフトをかましていて
2度楽しめる貴重な体験だ。


A747より50%ましの乗員数を誇るこのエアバスA380はEU連合が
対アメリカ航空会社用に開発した最新型超高級旅客機だ。
1機280ミリオンダラーもする超高級品。
英やぴろかべ、ふくちゃんの給料では絶対乗れない超高級ファーストクラスに
のせてくれ。ダーターで。

うおー

No tags for this post.