天国の本屋―恋火―

最近邦画が元気だ。
「昔は邦画なんて駄目だよね」
なんていってたのは今は昔。今はハリウッドの映画はどこか寂しげな雰囲気
が漂っている。

天国の本屋 ~恋火
篠原哲雄

おすすめ平均 
すっごくいいですよ!
同じ頃に公開していたセカチューよりも
「派手じゃないけど」
こんな天国があったらいいな
心に響く映画

Amazonで詳しく見る   by G-Tools

「世界の中心で愛を叫ぶ」と同様に読者の口コミで広がり、五十万部のベスト
セラーとなった天国の本屋シリーズ。その第一作「天国の本屋」と第三作「恋火」を
映画化したのがこの天国の本屋ー恋火だ。
男女が結ばれる花火を作る「花火師(香川照之)」を探す香夏子(竹内結子)と、
生きたまま天国にいってしまったピアニストの健太(玉山鉄二)。この二人が天国と
地上でそれぞれ切ないラブストーリーを展開させる。
原作を読んでないので、なんともいえないのだが。また感動のラブストーリーを
みることできるので、とても楽しみだ。

うおー

No tags for this post.