KILL BILL Vol.2

映画館を出た後の感想は、「キルビルらしくない」だ。
隣がうるさかったのだが、そんなことが気にならないほどに
構成がきにいらなかった。

VOL2ではてんこ盛りだったアクションシーンが、前作に比べて少なく。
ひたすら心理戦と過去の回想シーンで構成されているので、途中で私は寝てしまった。

キル・ビル Vol.2
ユマ・サーマン

おすすめ平均 
期待はずれ?
2もハマリまくりです!!
これは、やっぱりラブストーリーです。
これも前作同様、監督の自己満足映画には違いないのだが
いらん

Amazonで詳しく見る   by G-Tools

前作ではリューシー・ルーの回想シーンをアニメで表現するなど
斬新なことをやってるのにもかかわらず。
今回は上手く終わらせるために、無理やりに辻褄あわせをした感じだ。

前作のテイストがのこってるキャラといえば、なんの脈絡もなく
でてくるコイツの存在と

五点掌爆心拳?だけか。

killbill2.jpg

うおー

No tags for this post.