宮部みゆき「理由」ドラマ化(いけね間違えた)

テレビ局の新番組発表会が続く今日この頃。
WOWOWの会見に行ってきた。
なぜかって?
藤原紀香が出るからです。
って、私は別にファンではない。

場所は恵比寿の高級ホテル

他局は自社の会議室なんてのも珍しく無い中、
金かかってます。それだけ気合が入っているんでしょう。
招待状も、赤い羽根入りで、
えらく豪華なハコに入って送られてきた。
部署に4通くらいきたので、
バイト君は仕分けが大変だったろうに。

なんといっても今期の目玉は
「アカデミー賞生中継をノリカと内藤剛志が司会で行う」
ってことで、壁紙など会場が赤一色。目が痛い。

まずは、中西哲生とWOWOWのアナウンサーが
・UEFA2004(欧州サッカー)の中継もやりますよ!
・宮部みゆきの『理由』、金城一紀の『恋愛小説』の
ドラマ化をしますよという報告を延々と。


『恋愛小説』に登場する平山嬢が登壇。足細い。
でも、どういう女優(タレント?)かよく知らないので、
フーンという感じ。
『理由』は、大林監督の手によるもの。
キャストを見ても、すごく豪華。
大林監督が登壇して、「いやーこれは、事件ですね」
と言っていたのが面白かった。
自分が撮ったくせにやたら客観的な意見。
『理由』は98年直木賞受賞後、宮部みゆきは
「6年間は映像権を売らない」と公言していた。
大林監督が撮る、ということで、WOWOWがゲットしたようです。
「女優さんには、ほぼノーメイクで出てもらいました。
普通の街中の人は厚化粧しないでしょう?
だから、女優さんの素顔が楽しめます」そうです。
で、漸く紀香登壇。
ものすごく高いヒールをお履きになっている。
ここでこけたら面白いなと思いつつ。
いやしかし、テレビで見るより細い。
以前、格闘番組の司会をやっているのを
テレビで見たときは「老けたな」と感じたものだが、
いやいや、まだまだいけるね。
しかしコメントは「やっぱり」を連発するなど、
あまりよろしくない。
ちゃんと司会ができるのでしょうか。
内藤氏のフォローにかかっていると思われます

うおー

No tags for this post.