蹴りたいお腹。

ちょっと下腹部がね。。。
と。
今日は何事もなく終わる、
そう思っていたのは過去の話。
すべては午後8時過ぎにやってきた。
柳沢と、さんとすでイラクに辛勝。
そんなことは瑣末なことだ。
ようやく幸せへの一歩を掴める、
さっきまではそう信じていた。
けれど
その儚き願いは、
叶えられることもなく。
そのか細き想いは
届けられることもなく。
「やっぱり行けない」
その8文字が重く、とてつもなく重く
私に覆いかぶさってくる。

蹴りたい背中
綿矢 りさ

河出書房新社
2003-08-26
売り上げランキング 6,578

Amazonで詳しく見るby G-Tools

うおー

No tags for this post.