メールも有料化?!

Yahoo! と Microsoft が、Eメール送信者に小額の「切手代」
を課すアイディアを真剣に検討している。
Microsoft の創始者 Bill Gates 氏は、1月にスイスのダボス
を訪れた際、スパム問題について言及し、さまざまな解決策が
あるだろうが「長い目で見れば、金銭的手段が最も有効だと思
う」と発言した。
「送信元払い」として知られる金銭的アプローチにはさまざま
なバリエーションがあり、現在すでに IronPort や Vanquish
など複数のスパム対策企業がこの手法を用いている。そんなな
か、こうした金銭的手法で注目を集めているのが、シリコンバ
レーの新興企業 Goodmail だ。
同社が推し進めている手法は、大量にメールを送信する側が、
メール1通ごとに「切手代」を支払って受信者側の ISP にメール
を届けてもらうというもの。送信者が支払った料金は、受信者側の
ISP が受け取る。
この手法であれば、増える一方のメール処理コストをいくらかで
も補えるとあって、ISP はこのアイディアに興味を示している。
Microsoft はまだ具体的なアプローチを一切採用していないが
、「われわれは現在、こうした手法をはじめ、スパム送信の経
済モデルを変えるのに役立つさまざまな革新的アプローチを検
討中だ」と同社広報は話している。Goodmail の CEO、Richard
Gingras 氏によると、スパム対策で Microsoft と協力関係にある
Yahoo!もまた、Goodmail の提案を含め多くのソリューションについ
て調査中だという。
「われわれは目下さまざまな ISP と交渉中だ。Yahoo! はわが
社についてもコメントしており、Goodmail に大きな関心を寄
せている企業の1つであるのは間違いない。われわれは主要 ISP
の大半と非常に前向きな議論を重ねている」と Gingras 氏は
述べた。

うおー

No tags for this post.