エネルギーの空中採取可能? 電磁波蓄える夢の宝箱開発

たまたま今朝、新聞を読む時間があったので、目を通すと
電磁波を一つの箱に蓄光できる夢の箱が完成したとのこと。
もともと電磁波を使用して、充電または発電するという概念があったが
電磁波を蓄光するというブレークするこの発明で、関連分野の開発が
一挙に発展することが考えられる。

1カ所にとどめておくことが難しかった電磁波や光を穴あきの立方体の中に閉じ込める夢の技術を信州大と大阪大、物質・材料研究機構(茨城県つくば市)の共同研究グループが開発した。

【朝日新聞】

うおー

No tags for this post.