早大とテムザックが開発した“人を載せて2足歩行するロボット<ZDNET>

2CHのちょっと通りますよ。みたいだな

早稲田大学理工学部高西淳夫研究室とテムザックは11月21日、人間を載せて動歩行ができる2足歩行ロボット「WL-16」を開発したと発表した。「人間を載せての動歩行2脚ロボットは世界初」(同研究室)。福岡県/北九州市/福岡市など行政とテムザックが開発資金面を支援し、産官学一体の取り組みで2年後の実用化を目指すという。

うおー

No tags for this post.