24時間TV花子ねーやんエンデイングに間に合わず

加山雄三が自分の博物館を作ったらしい、微妙に生意気だ。
結局間に合わなかったみたいね。
この企画の真の意味がつかめねー
毎年やってるこの番組。なぜかタレントが走ることを強要される。所詮、楽することを目的に生きてるのが人間だ。きっとタレント様はロケバスに乗り、各地の中継ポイントまで移動してるのではないかと、やらせ疑惑がうずまいていたわけだが。彼らの暇的な行動で不正はないことが、判明したみたい。徳光さんも泣く場面を逸して、つまらんかったろう。

うおー

No tags for this post.