キャメロン・フルスロットル!!!

いまや丸ビルをしのぐ観光スポット化した六本木ヒルズ。ていうかいまが旬なワケで、いろんなイベントや各種発表会等々が開催されまくっています。
そんななか映画の記者会見とかも多いんですが、先日のマトリックスファミリー来日記者会見に引き続き、今度はキャメロン・ディアス率いる「チャーリーズ・エンジェル」軍団が新作のPRにヒルズへやってきたのであります。
個人的には、生ハリウッドスター(死語?)なもんで、プチ興奮気味で舞台となる六本木ヒルズアリーナへ。
これなんと、屋外ステージなんですな。映画のPR会見って、屋内でマスコミ集めて内々にやる、みたいなイメージがあったので結構意外。
15時からのスタートだったので、10分前到着くらいのイメージで行ったんだが、人がめちゃめちゃ多い。担当広報曰く、「当初予定の倍近く来てます・・・」とのこと。
座れねえ・・と思いきや、優しい優しい担当様が席をキープしてくださっておりました。感動した!!!
と、座った席の横では、フジTVの中野美奈子アナが現場リポートをしてました。やはり女子アナは華がありますな。わたくしと同齢とは思えん・・・。記念に写真撮ったれ!とミーハー気分全開でデジカメをセットしたその刹那、
「キャー!!!ギャー!!!」悲鳴にも似た大歓声が巻き起こる。
そう、キャメロン一行が到着したのだ。黒塗りのリムジンに乗って。うーんチャーリーズエンジェルってカンジだ(←たりめーだ)。
颯爽と壇上へ向かうエンジェルたち。だがやhり、キャメロンだけオーラが違う。ドリュー・バリモアやルーシー・リューには悪いが、「違う」んですわ。
「メリーに首ったけ」のときの少女ぽい愛くるしさはもう無いが、なんちゅうか余裕、みたいなもんがnにじみ出てらっしゃいました。
最後に吹き替え版で参加している藤原ノリカも「4人目のエンジェル」として登場。・・・イラネなんかもう過去のひとだったね・・・ハリウッド進出で失敗してるしね・・・
さて、映画本編を見に行きますか、と問われたら・・・・・・イカネになるなあ。
なにしろ1作目も見てないし。デミ・ムーアも見たくないしな。この作品のために整形したらしいけどさ。
今日一番かわいかったのは中野アナかなあ(←ミーハー王)

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル コレクターズ・エディション
キャメロン・ディアス

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2004-08-04
売り上げランキング 4,775

Amazonで詳しく見るby G-Tools

うおー

No tags for this post.